あそんでたのしい暮らし vitabenegi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

たのし~く人生を送りたい


by ricaco
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

愛情こもったモンブラン


d0340318_14152286.jpg


仕事場の近くまで用事があった友人が
私がしつこくお願いしていたモンブランを
作って持ってきてくれました。
しかも保冷用のバッグに入れてくれて、
スプーン付きで!

お昼休みに待ち合わせして、近所のカフェに行き、
そして早速食べるワタクシ。
「美味しい~」
栗は勿論のこと、ほんのりと色んな味が
口にひろがります。

もう一個食べようか悩むも、我慢。

何度か試作もしてくれたという
愛情こもったモンブラン。
なんてありがたいんでしょう。

調子に乗って、抹茶風味のモンブランも
リクエストしてみました。

前にも書きましたが、ここでは殆ど
モンブランを見かけません。
マロン・グラッセも同様。
栗を使ったお菓子というのが
メジャーじゃないような気がします。

モンブランのこのオトナの味。
あと2個あるから、明日のおたのしみ!
サンキュー!!

[PR]
# by giocasempre | 2016-04-13 14:29 | たべもの

雨上がりの散歩


d0340318_10112941.jpg

散歩に出ましたらば、やっぱり「こんにちは~」って
感じで、この子達が人の家の横やら庭やらを闊歩してました。
最初のころは「おっ!」とびっくりしていましたが、
今では「あぁ」になっています。

夜中に我が家の横をドスドスドスッ!と何者かが
ものすごい音と振動で駆け抜けていくのですが、
この一味のしわざでしょう。

d0340318_10115054.jpg

そして近所のトレイルに行ったのですが、
何か今までとは雰囲気が違うのです。
何が違うのか一瞬判らなかったのですが、
そう、ここのところの雨続きのおかげで、
GREENERになっていたんです!

去年は雨不足で、このトレイルもなんだか
茶色っぽかったのですが、今日歩いてみると
勢いづいた木の葉や道端の草の色がみずみずしさを
増して艶っぽくなり、そして小気味よくいっきに
成長していました。
背の丈が伸びた草花がしなだれた遊歩道は
この前より狭くなっていました。

通りを歩いていると、雨上がりのせいか
ふんわりとした草花の匂いがあちこちに立ち込めていて、
からだ全体でそれを受け止めても足りないほど、
贅沢に漂っていました。








[PR]
# by giocasempre | 2016-04-11 10:44 | 日々のこと

ゆっくり週末


d0340318_12271827.jpg

天気予報の通り、今日は雨でした。
ヨセミテに行く予定でしたが、中止です。

というわけで久々の何もしない週末。
9時半に起きて、朝風呂に浸かりながら読書。
掃除してクローゼットの片付けをしたりして、
そして昼寝・・・

寝ているうちにミートローフの妖精につかれたのか、
食べたくって食べたくって仕方がなくなり、
午後6時頃から買い物に出かけ、
3軒目のデリでようやく「これなら」と思えるのが
ありまして、思いを果たすことができました。

ターキーのミートローフを食べたのは初めて。
ターキーはあまり好きではないのですが、
これはあっさりしていて美味しかったです。
そしてシャンパン。あぁ、極楽、極楽。

ここのところ遠出を事前に計画すると雨に邪魔をされるのですが、
私が密かにLAで太陽を浴びたいと思っているせいでしょうか?
LAに住んでいた頃、天気で予定に変更が生じるなんて、
5年に一度くらいもあったでしょうか?
「なんでここで天気予報あるんだろうね?」という会話が
成立するほど雨が降りませんからね。

写真は3年くらい前のLA近郊のレドンドビーチにて。
あぁ、この真っ青な空が見たい~!!


[PR]
# by giocasempre | 2016-04-10 12:48 | くらし

紅茶とコーヒー


d0340318_13572214.jpg

こちらは先々週のアフタヌーンティー。
「Reservation for The Queens」って、
ほーほっほほっ!

「やっぱり紅茶はいいですよね~
コーヒーだと日常になっちゃうんですよね」とは
我が友人のお言葉。でも本当にその通り!
なんだろうなぁ、このゆったりとした優雅な
時間の流れと、とっても自分が豊かな気分に
させられるこの魔法は。

コーヒーは目を覚ますため、仕事の合間にがっ!と飲む感じ。
マグで男らしく、がっ!!とね。
本当はコーヒーだって香り高いのを淹れて、ジャズなんか
聴いたりしながらだと、「かっこいいワタクシ」になりますね。
おっと、明日、これしてこようかな。まずはカタチから。
こういう時はひとり限りますね。そうじゃないと、喋って喋って
コーヒーの味わいなんて覚えてませんから。

そういえば最近気がついたんですが、どうも私は
こちらで最近流行っているドリップ・コーヒーが苦手。
濃すぎて濃すぎて、胃に穴があきそうです。
喉越しも悪くないでしょうか?
でも最近前述の友人が美味しいと連れて行ってくれた
PHYLZ Coffeeは濃くても美味しい。
コーヒーとミントがこんなに合うなんて想像もしてませんでした。
チャンスがあったらお試しください。

今週末は雨のため予定変更。
思う存分「寝ます」。










[PR]
# by giocasempre | 2016-04-09 14:31 | くらし

d0340318_14380198.jpg

上の写真は先日のお茶会の前に、お腹が鳴ってはタイヘン!と
いただいた軽食。太っちょふんわりピラミッド型の
鮭おにぎりがとっても美味しかったです。
そう言えばここのところの私のお気に入りは、
割と近所にある居酒屋のおにぎりと豚汁。
あぁ、食べたくなってきたっ!

ちなみに今日の夕飯の主食はスパムおにぎり。
スパムやコーンビーフが苦手っていう人も多いようですが、
私はどちらも大好物なのでございます。

話は変わるのですが、ここ一年くらい私の車の中では
よ~~~くジャスティン・ビーバーがかかっております。
彼が出てきた頃、ジャニーズのノリかしらと思っていたのですが、
ある時、じっくり聴くチャンスがありまして、
「え?こんなに歌うまいの?!」と感動して以来、
iTune Storeのお世話になっています。
アメリカでこんなに人気が出て、数年にも渡ってトップの座を
維持し続けているのですから、歌がうまいのも当然なんですけどね。

それと同じ理由でジャスティン・ティンバーレークもよくかかってます。
「ジャスティン好き」なのでしょうか?
ティンバーレークの方は、昔、マドンナのコンサートに行ったら
出てきたので見たことはあるのですが、当時はファンではなかったことが
今になると悔やまれます。
それでも「あぁ、ジャスティンだよ、ジャスティン!!」と
一緒に行った友人と妙に盛り上がりました。

悔やまれると言えば、マイケル・ジャクソンのコンサート、
行くチャンスがあったのに行かなかったことかなぁ。
まさかあんなことになるとは思ってもみませんでしたから。

ということで、やっぱり「したいこと、やりたいこと」は
出来るうちにしないと、もう二度とチャンスがないかも
しれないので、掴み取りましょう!
うーん、明日、おにぎりと豚汁を掴みに行こうかなぁ。












[PR]
# by giocasempre | 2016-04-08 15:14 | 気付き

春ですね


                          
d0340318_13532578.jpg


ふと気がついたらと言う感じで4月を迎えていました。
今日、家に帰ってくると良い香りがするので
ふと見るとジャスミンが花を咲かせていました。
もうこのジャスミンの匂いが大好きで、散歩途中などに
出会うと立ち止まって、何度もそこで深呼吸してしまいます。
春ですね~ こちらはもう桜も散ってしまっているのですが・・・
満開になったのかな、今年は?雨が多かったので、
満開になる前に散ってしまいました??
そう言えば我が家近辺の鹿遭遇率も最近一気に高まりました。
逃げないんですよね、この子達。車が通ろうが大きな音がしようが・・

1月からの写真のクラスが終わりました。
なのに、先生から「コンテストに出す写真送れ」と
脅迫にも似たメールがきてしまったのです。
(え、あのカメラ、まだ使い方もよく判らないのに?)
確かあのクラスは基礎クラスだったはず。
コンテストって、ネタ写真がないと出品できないんですけど~

サクラメントのオールドタウンを見に行く計画を
立てていたのもの、あいにくの雨となり、
サンノゼのサンタナロウのモールの上階の
コンドにお住まいだった友人宅を訪問。
(もう日本に帰国されてしまいました)
家もステキでしたけど、エレベーターを降りたら
ショッピングモールでレストランもたっくさんあって、
「これは便利だわぁ~」と感動。

そしてサクラメント行きは翌週末に延期になったのですが
、やっぱり前日になっても雨の予報。
一緒に行く予定だった友人に、
「私、本当はLA行きたいんだよね」と言うと、
「えぇ、南に行く?カーメル行く?」となり、
突然カーメル行きが決定。
「普通さ、カーメルとか行くのって前もって予定するよね?」
一年半ぶりのカーメル、やっぱり街並みが可愛い~~!!
「写真家」としてはギャラリー巡りにまた行かなくてはなりません。
モントレーのクラムチャウダーもやっぱり美味しかったです。

サクラメントはもうちょっと暖かくなってからということになり、
先週末はパシフィカでアフタヌーンティーをして、
ハーフムーンベイで潮のかおり漂う突風に吹かれて浄化。

そしてこの週末はお茶会。そうなんです、私、
初めて茶道のたしなみを体験してきたのです!
素晴らしい茶室で、そしてなんと4年ぶりに畳の上で
正座してきたのです!(去年日本に帰った際、良く考えると
畳経験しなかったんですよね) 
茶室に漂う凛とした気で、自分の精神状態がバランスしていくような
瞑想に入っていくかのような錯覚を覚えました。
あのひとつひとつの所作の丁寧さに、人生を雑に過ごしては
いけないという教訓を感じますね。
そして今まで全く興味すら持たなかった生け花の美しさに、
はっとさせられ魅入ってしまいました。
本当に禅の世界は潔く、清らかで、真っ直ぐなんですね。
日本人なのにカルチャーショックを受けたって、
どういうことなんでしょ。

ブログのタイトルのように「あそんでたのしい暮らし」を
一ヶ月過ごしたかな~と一瞬思いそうになったんですが、
平日は粛々と仕事してたんでした・・・ lol












[PR]
# by giocasempre | 2016-04-05 14:51 | くらし

芸術不足


d0340318_16134159.jpg


芸術の春

なんだか気ぜわしくって落ち着きません。
なんだろうなぁ、このガチャガチャ感。
ゲージツ不足なんだろうか?妙にゲージツに触れたく
うずうずしている感じ。

手っ取り早く「小説」を本棚から取り出して現実逃避。
塩野七生さんの「海の都の物語」を再び読みだすと、
今のように華やかではなく、まだまだ沼地だった
ヴェネツィアの光景がひろがっていきます。
久々に豊かな日本語に触れて、「こういう言い回しも
ありましたね」と復習も兼ねています。

日本での4月に向けて人々の移動も多いのがこの時期。
上の写真のHACCIの可愛いミニチュアのソープ入りバッグは
やはりもう日本に帰ってしまわれるピラティス仲間から頂いたもの。
こんなにキュートでちっちゃい繊細なグッズって
アメリカでは殆ど売ってませんから。

この春は芸術に触れる機会を増やして、
刺激をそっちに求めよ。













[PR]
# by giocasempre | 2016-03-11 16:36 | 日々のこと

満月




d0340318_14402326.jpg

大きな月

ちょっと前の話になりますが、2月22日の満月です。
丁度、写真のクラスで外に撮影に行ったところ、
地鶏の高級卵の黄身のような色をした月が
群青色の空にぽっかりと浮かんでいました。
ここで見る月、日本で見るより大きいんですよね。
あまりにも違うので、昔、「UFOじゃない、あれ?」と
大騒ぎしたことがあります。
一緒にいた人も、「え~、見ちゃったぁ~?!」と興奮
してましたわぁ。







[PR]
# by giocasempre | 2016-03-04 14:55 | 日々のこと