あそんでたのしい暮らし vitabenegi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

たのし~く人生を送りたい


by ricaco
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:気付き( 28 )



d0340318_14380198.jpg

上の写真は先日のお茶会の前に、お腹が鳴ってはタイヘン!と
いただいた軽食。太っちょふんわりピラミッド型の
鮭おにぎりがとっても美味しかったです。
そう言えばここのところの私のお気に入りは、
割と近所にある居酒屋のおにぎりと豚汁。
あぁ、食べたくなってきたっ!

ちなみに今日の夕飯の主食はスパムおにぎり。
スパムやコーンビーフが苦手っていう人も多いようですが、
私はどちらも大好物なのでございます。

話は変わるのですが、ここ一年くらい私の車の中では
よ~~~くジャスティン・ビーバーがかかっております。
彼が出てきた頃、ジャニーズのノリかしらと思っていたのですが、
ある時、じっくり聴くチャンスがありまして、
「え?こんなに歌うまいの?!」と感動して以来、
iTune Storeのお世話になっています。
アメリカでこんなに人気が出て、数年にも渡ってトップの座を
維持し続けているのですから、歌がうまいのも当然なんですけどね。

それと同じ理由でジャスティン・ティンバーレークもよくかかってます。
「ジャスティン好き」なのでしょうか?
ティンバーレークの方は、昔、マドンナのコンサートに行ったら
出てきたので見たことはあるのですが、当時はファンではなかったことが
今になると悔やまれます。
それでも「あぁ、ジャスティンだよ、ジャスティン!!」と
一緒に行った友人と妙に盛り上がりました。

悔やまれると言えば、マイケル・ジャクソンのコンサート、
行くチャンスがあったのに行かなかったことかなぁ。
まさかあんなことになるとは思ってもみませんでしたから。

ということで、やっぱり「したいこと、やりたいこと」は
出来るうちにしないと、もう二度とチャンスがないかも
しれないので、掴み取りましょう!
うーん、明日、おにぎりと豚汁を掴みに行こうかなぁ。












[PR]
by giocasempre | 2016-04-08 15:14 | 気付き | Trackback | Comments(2)

春の朝の掃除


d0340318_02391571.jpg


おはようございます。
2月27日の朝の9時40分にブログを打っております。
なんと今日は朝の7時半から掃除をしてました!
しかもちょっと春の中掃除を兼ねての床磨きとか、
普段あんまり出来ないことを。まだ終わってないん
ですけど~

そうしたら上の写真の真ん中にあるクリスタルじゃないんだけど、
まるいガラスが出てきて、「あれ、この子、こんなところに・・」と
思って、SEA SALT水で浄化中です。これは2年くらい前にMendocinoの
ジュエリーショップで購入したもの。シャスタの帰りに別に道すがらでも
ないのに、「行こうか?」となって行ってしまったという呑気さ。
手前のさかなクンは去年、大好きな桐島かれんさんのお店
「HOUSE OF LOTUS」で購入したもの。水牛の角で
作られているんだそうです。

話は掃除に戻りますが、ここのところずっとしたくって
時間も気力もなく掃除機と簡単な拭き掃除だけでやめて
いたんですが、「あかん、これではすっきりしない」と
思って今朝決行したんですよね。
最近、色々とあって「クリーニング」の必要性を感じていて、
「ホ・オポノポノ」の本を引っ張り出してきて読み返したり、
寝る前に色々と書きだしたり、深く瞑想したりして、
自分に問いかけたりして、まずは自分のクリーニングを始めて
いたら、部屋からも「掃除してください」とリクエストされた
ようです。あったかいので部屋中の窓を開けて、朝からやりましたよ、
今日は。気合い入ってるわ~、どうしちゃったんだろ?
ウニヒピリも喜んでくれてるかしら?

さて、ピラティス行ってきます~




[PR]
by giocasempre | 2016-02-28 03:01 | 気付き | Trackback | Comments(0)

パリの1920年代に


d0340318_10413502.jpg

Paris饗宴の時代 エコール・ド・パリ


1920年代パリのモンパルナス、世界各地から芸術家や
小説家が集まり文化が熱く語られ、人々は我を忘れて
連日連夜、享楽に身を投じた時代。

女性はストレートやウェーブのかかったショートボブに
フラッパーと言われる腰回りのゆったりしたワンピ―ス、
頭の側面にぴったりと張り付いたかのような帽子をかぶり、
毛皮のストールを巻いて街を闊歩することがようやく出来る
ようになった時代。

d0340318_10390751.jpg

この混沌した官能的な世界に妙に魅かれる私。
パリと言うと必ずこういう光景が目に浮かび、
乾いた空気にみっしりとした密度で混じりあっている
当時の女性が身につけていた、むせかえりそうに汗ばんだ
天花粉の匂いがしてくるかのようです。

昔からいつも「この時代が良かった」と常々思うのですが、
生きていたことがあるのでしょうか?
それとも普段地味な生活の鬱憤晴らしでしょうか?



[PR]
by giocasempre | 2016-01-19 11:16 | 気付き | Trackback | Comments(0)

Happy New Year


d0340318_10004251.jpg

2016年元旦


新年あけましておめでとうございます。
皆さまにとって素晴らしい年になりますように!

先程、用事があって日系スーパーに行ったら
惣菜コーナーはお節の売れ残りの残骸だらけでした。
昨日あたりの混雑ぶりが伺えます。

上の写真はやはり先程通りがかった際に撮影したもの。
木の左右に先日までは立っていたであろう
雪だるまとミッキーマウスのクリスマス・デコレーションが
でろ~んと横たわっていました。(笑)

もう年が明けて、新年になったのを知らせてくれる
光景ですね。

去年の暮れ、アメリカで最も影響力のある女性と言われている
オプラ・ウィンフリーの「What I Know for Sure」を読んで
いたのですが、繰り返し言っていることが
「自分に正直になりなさい。自分を信じなさい。自分の価値に気付きなさい」と
いうことでした。
あれだけのセレブになっても、心に抱く葛藤は同じ。
パイ(Π)の領域は拡がれば入ってくるものも大きい変わりに、
出ていくものも大きくって、その振れ方はダイナミック。
それでも核を保つためには、「自分を信じること」が大切って
言ってます。他人に振り回されるなってことですよね。
(あなた様がそうおっしゃるのであれば、その通りなのでしょう)と
ついつい彼女が主宰している「O Mazazine」まで買ってしまいました。

ということで、今年のテーマは「自分」。











[PR]
by giocasempre | 2016-01-02 10:34 | 気付き | Trackback | Comments(0)

クリスマス終了


d0340318_12545683.jpg

年 末

12月28日(月曜日)。
日本は今日からお休みの人が多いのに、
私はクリスマス4連休明け、仕事でございました。
恐るべきは残る年末年始はカレンダー通りという世知辛さ。
しかも思ったより忙しい。でも大晦日は休みましょ。

今年の感想。
「随分と変わったもんですね~」
これに尽きます。今年の元日には考えもしない展開で
大晦日を迎えようとしています。
自分が「これって実は我慢してることだよね」とか思うことに
気が付いて、手放していったことが宜しかったようです。
そして「実はあれしたかったんだよね」を、取り込んだことが
更に宜しかったようです。
他人の意見に左右されないで、自分のココロに従った結果でした。

来年は今頭の中にある「点」をつなげていって、
カタチにしていきましょう~!













[PR]
by giocasempre | 2015-12-29 13:25 | 気付き | Trackback | Comments(0)

来年はどうなる?


d0340318_12422793.jpg


自分の2016年はいかに?


この中で見つけた最初の3単語が自分の2016年を
象徴するんですって!

ちなみに私はこの3つでした。

LOVE
HEALTH
HAPPINESS

こ、これは素晴らしい年になりそう!!

お試しください~!






[PR]
by giocasempre | 2015-12-22 12:48 | 気付き | Trackback | Comments(0)

血のめぐり


d0340318_14345986.jpg

フィクションとの境が・・・


「背骨がつまってますね~」と、昨日は久々に指圧に。
中国人の男性が施術してくれたのですが、途中、
中国語でぶつぶつ何かをつぶやいたり、ため息をついたり・・
肩周りを妙に押していました。

お会計の時になって、英語を話せる人が
「彼があなたの肩こりヒドイから、肩マッサージにだけでも
来た方が良いって言ってますよ」と言ってきました。
確かに途中から頭にどんどん血が昇ってきた感覚が
あったのですが、ってことは、今までどれだけ頭の血の巡りが
悪かった?ということでしょうか・・・

思い当たるフシがないわけではありません。
先日、マット・デイモン主演の映画「The Martian」を
観に行った時のこと。火星探査に行き、そこで突風に吹かれて
マット・デイモン演じるマークは行方不明になります。
絶対絶命とみなされて仲間達はマークを火星に取り残して
次なるミッションに向けて飛び立ってしまいます。
しかし奇跡的にマークは一命をとりとめ、なんと火星で自給自足の道を開発し、
数年後に救援が来るまで生き延びるというストーリーでした。

それを観ながら、ふと隣に座っていた友人に、
「ね、この話、事実をもとにしてるの?」と聞きそうになった瞬間、
(おおっ、やっば!やばすぎる!!)と我に返ることが出来て
危険回避できたのですが、一瞬でも思うってどういうこと?と
自分で自分が信じられませんでした。

血のめぐりはたいせつですね。

写真は先日行ったPacificaにあるティー・ルーム。
この辺りでは今までの中で一番良かったです。



[PR]
by giocasempre | 2015-12-19 14:37 | 気付き | Trackback | Comments(2)

内感して気付くこと


d0340318_11151474.jpg


内観


昨日街を歩いていたらクリスマス仕様になっていて、
ウキウキするとともに寂寥感にも襲われてしまいました。
生活は便利でいいのですが、雪が降ってくれると
情緒があっていいんですけどね~

先日、ヒプノセラピストでもありレイキヒーラーでもあり
ここにもコメントを頂く亜希子さんとお話する機会が
ありました。
話題の中心は、「自分を変えたかったら、まずは内観して
自分と向き合え」でした。

自分と向き合うのって怖いですよね~
他人のことはよく判るけど、自分のことになると
途端に判らなくなることって多いですよね。
しかしそれでは変化は起こらない、
自分が問題視していないと答えは見つからないん
ですよねぇ。あぁ、人生辛い。

あと人と比べて、底辺と比較して優越感に浸りがちな
思考もダメ。これ結構経験しますね。
「は?何をおっしゃってますの?」と呆気に取られます。
もっと自分を観ましょう~と激励したくなります。
って、自分もやってるんだろうな。

最近の変化で著しいのが、その人というより
その人の現在持っている意識に対して、
「あ、今はダメだわ」と思うことが多くなって
「お互いに変化して、相容れるようになるまでは
距離感を大切にしましょ~!」となったこと。
良い悪いではなくて、受け入れられるか否かで
人間関係にも変化が出てきているようです。

来年はどんなことになるんだろ?




[PR]
by giocasempre | 2015-11-23 12:05 | 気付き | Trackback | Comments(0)

昨今の変化


d0340318_10220149.jpg


あそぶとたのしい


このブログを立ち上げるきっかけになった
私の「あそんでたのしみたい!」という
モーレツな衝動、いやもう魂の叫び。

そしてこの数か月、魂のニーズにお応えしてるんですが、
楽になりましたね~。

まず人間関係ががらりと変わりました。
会いたかったような方達に会えるようになったり、
その方達がまた誰かとつないでくれたり。
メールの差出人をみると、3か月前には知りもしなかった方々の
名前が羅列されています。
また共通の知り合いがいたというのも多々あります。

そして過去の辛かった出来事等が、実は私にこういう気付きを
もたらそうとしていたのか!と実感中。
辛かったのは、私が「私自身」じゃなかったからなんだなって感じ。
そりゃ辛いはず。でもそれが世間では「正しい」ってことになって
いるから気が付きづらかったんでしょうね~
なんとなく自分に忠実になったら、変化が起こって、意識がどんどん
変化していくのも実感中。今まで面白いと思っていたものが、
そう思わなくなっていることが一番のオドロキ!

一気にわ~っと盛り上がったのが少し収束して、一回おさらいして、
お次でしょうか?とは思う今日この頃。これからお正月にかけて
お餅でも食べながらクリアにしていこっかなぁ~

「こうしたら楽しいのになぁ~」と思うことって
もしかしたら深いところからのメッセージかもしれないので、
人に迷惑をかけないようなことだったら、トライしてみると
いいかもしれません。自分が開放されて、意識の変革が起こると
自分の鏡である周りが変わりますもの。

しかし私の魂というか本質は「あそび好き」ってことなんだろうか?
あそんで自分も周りの人もそれで心底たのしめれば
いいなぁ~と思うのでした。



[PR]
by giocasempre | 2015-11-16 11:02 | 気付き | Trackback | Comments(2)

d0340318_15153065.jpg


Autumn

最近ようやく雨が降ってくれるようになって、
空気も街も綺麗になったので、先日久々に
近所のトレイルに歩きに行ってきました。
清々しさ満点!
日が落ちるのが早くなったので、平日の帰宅後に
行けなくなったのが残念。仕方ない、ジムに行くか・・

そう言えば最近、右の肋骨の下あたりから
脇腹にかけて筋肉痛になるという経験を致しました。
痛くて痛くて、動く度に「痛いっ!」と声を
出して生活してました。やっぱりジムに戻って
基礎体力作りでしょうか・・・

ということで、めっきり秋になりましたね。
朝晩の冷え込みに加え、昼間も寒くなってきました。
秋といえば栗。アメリカではケーキのモンブランは
一般的ではなく、日系のケーキ屋さんに行っても
あまり見かけません。

モンブラン好きの私、一ヶ月くらい前レシピを検索しながら
「誰か作ってくれないかなぁ~」と思っていたらばっ!
今日お邪魔したお宅のデザートに出てきたんですっ!!
お手製モンブラン!甘さ控えめ、栗の味しっかり!
これぞ「ザ・引き寄せの法則?! The Law of Attraction?!」
Abraham万歳!!

こちらで頂いたオニオングラタンスープ、
人生で食べた中で一番美味しかったです。














[PR]
by giocasempre | 2015-11-11 15:41 | 気付き | Trackback | Comments(0)