あそんでたのしい暮らし vitabenegi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

たのし~く人生を送りたい


by ricaco
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

自分のセンスやテイストを信じる


その昔、今住んでいるエリアに引っ越してきた時、
ソファを買いに行った時のこと。
カタログとネットでデザイン、大きさ、値段ともに
「これ!」と思っていたのにも関わらず、
迷いが生じてしまいました。
実際に見ると「これでもいいかも~」とか、
やはり見に来ている他の人達が、
「あぁ、これがいいわね」と言ってるのが聞こえてくると、
「うん?」と思ったり・・・

長いこと迷ったのですが、ついにお店の人を捕まえて
「あそこのソファが欲しんだけど」と声をかけました。
そして同時に「でも、向こうのもいいかと思って・・」と言うと、
銀髪に黒ぶちのメガネをかけて、とってもスタイリッシュな
50代後半くらいのその女性が、「自分のセンスを信じなさい」と
キッパリ私に言い放ったのです。
(は、その通りですね!!)と途端に迷いは消え、最初っから
これだと決めていたのを購入しました。今でもお気に入りです。

そしてこれは数週間前にあったお話。
その日、朝起きると左目が開けられない。
開けようとすると涙がボロボロ流れてきて痛くてたまった
ものではありませんでした。
これは病院に行かなくては!と会社を休み、お昼ちょっと前の
予約を取り診察をうけると、「凄いドライアイ」とのこと。
メガネをかけて行ったのですが、こういう時は浸透性の高い
コンタクトの方が良いと言われ、その場でテンポラリーの
コンタクトを頂き装着すると、あららら、たちまちに眼が
普通の状態に戻りました。

その日はなんとも暖かく青空で気持ちよく、そのまま海までドライブ。
眼はぱっちり、視界もばっちり!
ちょこっと海でボンヤリした後、たまに行くパワーストーン屋に立ち寄り、
グリーンの石が綺麗だったので小ぶりのを買い求めた際、
「パワーストーンの効果的な浄化の仕方ってどうしたら
いいんですか?」と、そこのオーナーの女性に聞いたところ、
「YOUTUBE行ったら、たっくさんアップされてるわよ」と言われたので、
「え?どれがいいんですか?」と聞いたら、
「あなたが一番って思ったのが、一番なのよ」と言われ、
普段不愛想で怖かったそのオーナー女性のことを
途端に好きになってしまいました。
そういうことなんですよね、本当に。

「自分が直感的に信じること」、これがキーなようです。










[PR]
トラックバックURL : http://vitabenegi.exblog.jp/tb/23578364
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by giocasempre | 2016-10-27 12:03 | 気付き | Trackback | Comments(0)